最近は体幹とインナーマッスルの強化法として広まっていますが、実際には、体幹だけでなく全身の筋力強化、柔軟性の向上、筋持久力の向上が期待できます。
そして、集中して動くことにより、心と体をつなげ、精神的な効果も期待できます。

ピラティスの歴史

ピラティスとは、1920年代にジョセフHピラティス氏が生み出したエクササイズです。
当時はコントロロジーと呼ばれ、単なるエクササイズとは違う「全身の細かな筋肉と精神を自分自身でコントロールするための学問」と呼んでいました。